« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月30日 (金)

仕事

今日は夜勤明けでした。最近、仕事が充実しているせいかあまり疲れたとか、仕事嫌だなぁと感じる事がないなぁ。まぁ自分で経営して自分の好きな事してるから当たり前と言えば当たり前かな・・。今日、夜勤明けで施設に居るとスタッフに「毎日がんばりますね、忙しくて大変ですね。」と言われた。なんで自分はリスクを背負って自分でビジネスをしているのかなぁと自問自答してみると、確かにたくさんお金を稼いでいい思いをしようとか、早くリタイアして遊ぼうとかいろんな動機があると思うが僕は何よりビジネスに居場所を見つけ仲間と共に一体感を持って楽しく働きたい、そして僕を必要としてくれる人の期待に応えたい(スタッフ、利用者、家族等々)
そこが一番強いと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

夜勤だー。

今日は夜勤です。
先は長いのでボチボチがんばります。
無事、朝が来ることを祈って・・・。
今日は経営者のかたばかり数人で会った。
業種は全然違うが、刺激になった。
今までたくさんの人と出会った、僕が感じるのは、リスクを背負って会社を経営している人は、公務員や会社員より夢を追っている分魅力的に感じる。
僕もがんばろっと!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

今日の思い。

週末、求人広告出したので問い合わせが多いです!
3号館もボチボチ建築に入るので、それに向けて人もたくさん必要になってきます。
しばらくは経営的には大変になりますが耐えなければ・・・。
3号館、その他まだまだやりたい事がたくさんあります。まだ何か言えませんが・・・。僕は思いたったら決断は早い、一歩踏み出す勇気がなくて躊躇している人が多いかもしれないが、僕が思うに後悔というのは、自分のやった事にするのではなく、自分のやらなかった事に対してする方が多いと思う。
スピード感、チャレンジ精神、そして目標を高く掲げる姿勢を大切にしたいと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年3月26日 (月)

今日も充実。

はい、今日も1日充実でした☆
少し日にちが空きましたが、今日からは毎日更新します。正直そんな書く事ないです・・・。
まぁ毎日あった事、日々考えている事、感じた事を書いていきます。
週末は久々に朝帰りしてしまいました。
学生の頃はよくあったなぁー(笑)
お酒も久々に少し飲んだし・・・。
誰と飲んだかは、マイアルバムを御覧下さい。
超ビッグです!!
明日もがんばりますか!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

☆充実☆

今日も充実の1日でした。
最近、忙しいけど何か充実してるな。自己満足だけど・・・。
今は大きな目標がある、何かはまだ言えませんが・・。
少しずつだけど確実に前に進んでいる気がする。
明日も朝から忙しいけどボチボチがんばろっと!
今週末は親友の結婚式、楽しみだなー☆☆

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

今日の出来事と感想。

今日、午後から今度西区で小規模多機能施設の計画を考えている方と会った・・・。
現在は社福で勤務しているが、独立するか迷っているらしい。
僕に相談されても・・小規模多機能のことイマイチわからないし・・・。
独立することが夢であると言っていた。
彼は「よくそんなに早く決断しましたね?」と驚いていたが、
僕の考えは厳しく収支計画を立てて「成り立つ」とわかれば即行動で良いと思う。
あまりものごとを深く考えて、どんな困難があるのだろうとか、どんなリスクがあるのだろうと考えていくと必ず答えは「ノー」になる。
どうせ計画を立ててもそれ通りに行く事はないと思う。
やりはじめてうまくいかない事が出たら修正していけば良いと思う。
間違いをし、どんどん修正していけば、自分もどんどん進化し成長できる。
行動しなければ間違いに気付けない!
偉そうな事を言いましてごめんなさい。
がんばってください!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

最近の出来事。

おはようございます。今日から1週間始まりです、皆様がんばりましょう。
休みの日にテレビを見ていると、ホリエモンの話題多いですね・・・。
いろんな意見があると思いますが、納得のいかない判決が多いです。
今回もなかなか納得できたものじゃない。
前例(カネボウや西部鉄道・日興)でいってもせいぜい執行猶予がつく程度、なぜ実刑になるのか?理解に苦しむ・・。それなら裏金を作ってきた岐阜県職員や不明な水道光熱費を計上してきた松岡農林水産相も実刑。
てゆうか東京地検、これで動けよって感じ。まぁ色々、思うこと、言いたいことがあるけど選挙のときに国民投票がある、本題は議員を投票することだが、別で聞いたことのない名前が書かれていて、だめなものに×をつける、これが裁判官を決める国民投票だ。
名前も知らない人にいちいち×をつける人はいないので、すんなり決まってしまう。
裁判では絶対裁判長の名前も出てくるのでそこに注目するのもいいかも・・です。
ちなみに今回ホリエモンに実刑を下した裁判官は、
小坂敏幸裁判長です。選挙の参考にしていただければと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

夜勤明け。

今日も忙しい1日でした。
夜勤明けで、法務局行って、市役所行って、銀行行って、設計士の町田さんと3号館の打ち合わせして、新しい入居者の方の対応して、クリニックで先生と打ち合わせして・・・等々
あっという間の1日でした。
相変わらず充実な日々を送っています。
今日はゆっくり寝よっと!
おやすみなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年3月15日 (木)

夜勤です。

今日は夜勤。

しかも遅刻してしまいました・・・。
施設長として情けない。皆さんごめんなさい。色々忙しくて・・・夜勤の時間を有効活用して、事務仕事しまーす。
それでは無事、朝が来ることを祈って、がんばります!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

別れ。

今日、施設を利用されていた方が退去した。オープン当初から見えた方なので、ちょっとつらかった・・・。
今は現場から少し離れているが、オープン当初は、共にごはんを食べ、お風呂に入れたり、便の処理をしたり、大変な事も一杯あったけど、別れはやってくる。
休みのスタッフも出てきて、みんなで、彼女を送り出した。
精一杯の笑顔で・・・永遠の別れじゃない、強くならなければ、こう見えて意外に弱い自分です。
そして、すぐ次の方が最短で入居されます。居室の空きは最短で次の方を入居させる、そこが経営者としての腕の見せどころです。(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007年3月13日 (火)

職場環境。

今、職員と一人ずつ面談をしています。
仕事の悩み、問題点、雇用形態、希望の給料、その他もろもろ・・話をしています。
給料を上げてという人には、それなりの仕事、それなりのポストに就いてもらう。
給料が下がってもいいから、仕事量を減らしたい人にはその程度を確認しています。
リーダーになりたい人には、現在のリーダー、ケアマネの仕事の内容を知ってますか、理解してますか?
上の立場になってから勉強しても遅いですよ。などなど・・。
話し合いをしています。
なかなか全員が納得する職場は難しいですが、みんなが働きやすい職場環境を作っていきたいと思います・・。難しいー

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年3月12日 (月)

はぁー。

はぁー。今日も1日終わった・・・。
なんだか疲れた。
土曜日に津島に施設見学に行った・・・
自分が考えている事、計画している事が間違っていない、自分がやった方が良いものが出来る、と改めて感じました。
明日もがんばろっと!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

充実!

はい。今日も1日あっという間に終わりました。
最近、1週間早いな!もう週末・・・
それだけ充実してるってことかな!!
明日は先生と津島の施設に見学に行ってきます、楽しみだな・・・。
町屋のリーダーは港に1日研修に、楽しみだな(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

デイサービス見学。

4月からオープンするデイサービスの見学に行ってきました。
友達がそこの責任者をするので・・・。
経営は(社福)ウィローふたば です。
場所は今度、3号館をオープンする、道を挟んだ前です。
ホントに近い・・・。社福が作るデイサービスなので、綺麗過ぎて、病院的印象が強いんだろう、と思い行ったんですが、民家を改装した建物なので、所々温かい雰囲気がありました・・(笑)。
後は想像して下さい、見学に行って下さい。確か23日が内覧会です。
3号館は、日当たりの良い広いテラス、暖炉、木造作りの建物で懐かしさと温かさで心も落ち着く・・・。そんな建物を計画中です。建物も重要ですが、それ以上に入居者本位のケアをしていかなくては・・。
そんなことを感じました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年3月 7日 (水)

新規入居者。

今日は新規入居者の面接をした。
二人の方を面接しました。
一人目の方は、手引き歩行がなんとか可能だが車椅子も使用しないと生活出来ない感じ・・・。そして息子さんと二人暮らし。デイを週二日利用。
もう一人の方は、足腰はしっかり、排泄関係もほぼ自立。しかし意志疎通が難しい・・・。ほとんどショートステイを利用。
どちらの方にしよう?難しい・・。正直迷う。排泄が自立、足腰がしっかりされている方の方が良いのかな?と思ったが、
息子さんと二人暮らしという方の息子さんは困っている、見過ごすことは出来ない・・。
どうしよう・・・。
ホントに現状困っている方を入居させてあげたい。
葛藤しています・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

訪問介護。

今日は、訪問介護事業所に御邪魔してきました。

今後の参考にと、いろいろ話が聞ければ・・・と。

話をし、実際に訪問介護に同行させて頂きました。訪問先の女性の話。

完全独居で子供は遠方で生活され、腰痛の為、ほぼ寝たきりの状態。

サービスの内容は、朝・昼・夕に訪問、主に食事の準備とポータブルへの介助、週1回の入浴介助、買い物、ゴミ捨て、掃除、洗濯など・・・。

ベットを離れるのは入浴時と腰の調子の良い時にポータブルに移るくらいらしい、なぜなら時間が足りないらしい、1時間で食事を作り、食べて、後方付けし、トイレ又はオムツ介助、1時間で終わらない・・・。

介護保険の枠が現時点でいっぱいなので、これ以上サービスを利用できない・・・。

いろんな意味で仕方がないと思うが・・・。介護保険の矛盾を感じてしまう・・・。

ただ毎日食事を与えられ、排泄介助、その女性は「生きている」のではない、「生かされている」と感じた。自立支援なんて言葉は程遠い。

どんどんADLは低下するし、認知症も進む。そして僕に「早く死にたい・・・」と言う。

切なくなる。施設に入居されている方は幸せだと思った。

訪問介護は、ヘルパー2級の実習以来、6年ぶりだったが、良い経験になった。

今後に生かしていければ・・・。

自分は今何の為に生きているのか?皆さんも考えて見て下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2007年3月 4日 (日)

休日。

休日。

明日から、又一週間が始まります。
土曜日は、洗車して、夜は遊んで・・・(充実!!)
日曜日は、栄、名駅でぶらぶら、ミッドランドスクエア、凄い人でした。一人で、ぶらぶらするのも良かったかな。
こんな休日を送りました。
仕事がんばるぞー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

経営者と現場スタッフ。

先日、面接で以前の施設の退職理由を聞くと、「経営者が介護のこと、現場の大変さを理解しないのが不満で・・・」という人がいました。よくある発想である。経営者に対し「現場の大変さをしらないくせに」とか、「もっと現場を大切にして欲しい」「現場を評価して欲しい」と思っている介護スッタフは世の中に山ほどいると思う。実際、町屋でも前にあった・・・。

でも、現場の大変さを分かったからといって、何が変わるのだろう。

ちなみに僕の場合は、当然な事だが人が足りなければ現場にも入るし、そうじもする。現場を十分観察している。そういう事をしながら経営計画を立てたり、資金繰りをしたり、役所に行ったり、営業したり、新規事業所の準備をしたりしている。

でももっと現場をというのは、入浴介助やトイレ誘導のことなのかな?それとも精神的疲労やストレスのことかな?それを知ってもらって、何をしてもらいたいのだろうか?

分かって欲しい、それだけでいいのかな・・・?

でも、僕が入れば、自分の首をしめることになるだろう。「なぜこの程度の仕事をそんなに大変、大変と言ってやってるのか?」「なぜこの仕事に1時間もかけてるんだ?」「なぜこっちをやりながらあっちもできないんだ?」そういう事を自分がやって見せて知らしめることになるだろう。

処理スピード、体力、今までの経験してきた「大変な仕事」の尺度が違う。

だから、経営をしている・・・。

大変でない仕事なんか世の中何も無い。

経営者は、確かに一度は現場を深く知る必要はある。でも、いつもいつも現場の職員に同情していたら、介護経営は破綻していきます。介護はタフじゃなきゃやれない仕事。

それが不満なら介護には向いていないということ・・・。

愚痴っぽくなりましたが、そんなことを思いました。

| | コメント (3) | トラックバック (3)

2007年3月 1日 (木)

辛い・・・

辛い・・・

花粉症、ホントに辛いです。
集中力を欠くというか何もやる気が起こらないというか・・・。
利用者さん達とまったりワイドショーを見ていて思ったのは、実際のその人がどうとか別にして、もし自分がバッシングされる側だったら、昔の同級生にどんな人だったか語られても困るなーと。小学校の時の文集とか出されて、今の自分とはあまりつながらないし、その頃、書いた事で変だといわれても、毎日テレビカメラが家の前にいれば、誰だってキレると思う、そのキレた場面だけ繰り返し使えば、凄く怒りっぽい人に見えるだろうし・・。
ずっと正しい人なんているのかな?「近所の評判はとても良い人でした」というリポートがあったら、必ず、「でも一方でこんな事をいう人も・・」と負の側面を強調する。万人に評判のいい人がいたら、お目にかかりたいですね。
これが「報道」なんですかね。もっと伝えるべき事ってあるんじゃないかと思う、あらを探して叩きまくる姿勢こそが、世の中に悪い影響をもたらしていると感じるのですが、僕だけかな?
写真は、ドコモとドルチェ&ガッバーナのコラボ携帯電話です。
一部の顧客に限定で配られている幻の商品のようです。それを持っていた友達を発見しました。全てがゴールドで待ち受けや着信音もドルガバオリジナル。4月以降はショップで予約出来るらしい、でも○○万円もするらしいです。

| | コメント (5) | トラックバック (3)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »